News

2017.6.26

高木ブー&ハロナが、7/21(金)アロハ・トーキョーのステージに出演!!

日本のコメディアン、ミュージシャン、タレントであり、「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして知られる高木ブーさんが、7/21(金)アロハ・トーキョーのステージに出演!!

<高木ブー プロフィール>
日本のハワイアンソング 第一人者でもあり、大学在籍中からハワイアン・ミュージックに造詣を持ち、ユニットを結成、当時都内の学生の間で名前が知れ渡る程の腕前を持っていた。

また、カメハメハ大王の直系の子孫でハワイ大学教授の人間国宝ルビライト・カウエナ・ジョンソンからハワイ文化の普及に対する貢献を評価され、ハワイアンネーム「ホアコクア」を授かる。
ハワイ語で「友達を助け支えになる。精霊を分け与える」の意味である。

さらに、ハワイにおいて最高の名誉といわれるワイコロア・ウクレレ・フェスティバルにプロ演奏者として始めて招聘された。
また2009年3月にも同フェスティバルにプロ演奏者として30分間のソロ・ステージをこなした経歴を持つ。

ハロナ・セレナーダス時代の仲間と共に「高木ブーとニュー・ハロナ」を結成、のちにニューハロナから「ハロナ」と名称を変え、バンドのメンバーも若返り「高木ブー&ハロナ」として現在活動中。