Stage

Kepa Kruse

ハワイ州カウアイ島出身。ハワイアン・サーファー、俳優、作曲家。カメハメハスクール卒業。リリースした二枚のアルバム「ココナッツ・ワイアレス」「エレクトリック・アイランド」にて二度のナホクハノハノアワードを受賞。
1970年代に起こったハワイアンルネッサンスのシンボルであり、先月3年に渡る世界一周航海を終えた「ホクレア」の1976年タヒチへの処女航海に参加したクルーを両親に持つ。生まれ育った近所に日系人の家庭があり幼少の頃から日本文化に接し、ハワイ文化と類似点が多くある日本文化を愛している。曽祖母はハワイの伝統的な医療であるラアウ・ラパアウの医師であり彼自身ハワイ文化にも精通。家族を大切にし、また家族を尊敬しています。
そのケパが、現在製作中のアルバムから厳選したウクレレの曲を日本で初めてアロハ・トーキョーのお客さまのために演奏します!お聞き逃しなく!!